FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
(お知らせ) 「バグダッド日誌・バスラ日誌」をライブドアブログに移転します。
相当な投稿数になるので、当ブログでは扱いを持て余すということが大きいですが、他の理由としては、これら日誌が読み物としておもしろいだけではなく、歴史的一次史料としての価値も存外にあるのではないかということで、ある程度まとめてアーカイブしておくことにしました。 

ということで、当ブログとは毛並みの違った、割とガチなサイトを作りましたので、興味のある皆さんは以下のリンクからどうぞ。

クリックすると新しいウインドウで開きます→http://bagdaddailyreport.blog.jp/
バグダッド日誌・バスラ日誌 05-10-02/05
J2→統合師団司令部 第2幕僚部(情報担当)
J3→統合師団司令部 第3幕僚部(作戦担当)
TFイーグル→任務部隊「イーグル」(Task-force Eagle)
12MBde→第12機械化旅団(12th Mechanized Brigade)
D→師団(Division)


バスラ05-10-02

JAM→イラク最大の武装民兵勢力
IA→イラク軍(Iraqi Army)
MND(SE)→多国籍師団(南東区域担当)

バスラ05-10-05

MNF-I→イラク多国籍軍(Multi-National Force, Iraq)、 イラク駐留部隊すべてを統括する。
BUA→戦況評価報告(Battle Update Assessment)
JOC→統合作戦指揮所(Joint Operation Center)


バグダッド05-10-05

コメント:個人名は機械的にすべて黒塗りされているが、司令官クラスは氏名も公開されていて、MNF-I長の氏名はウイキペディアに載っていた。
バグダッド日誌・バスラ日誌 05-10-07~10
FRAGO→個別命令(Fragmentary Order)、基本的な任務に加えて与えられる付属的な命令
バスラ05-10-07

バスラ05-10-08

バグダッド05-10-08

C2-CASE→司令部第2幕僚部(情報、近接航空支援)(Close Air Support Element)
バグダッド05-10-10

先任→最も階級が高い、もっとも期別が古い
戦力回復→休養すること
D長→師団長

バスラ05-10-10
バスラ日誌 05-09-28/29/30
CIMIC→軍民協力(Civil-Military Cooperation)
MND(SE)→多国籍師団(南東地区担当)、Multi-National Division (South-East)、 英国軍を主体とした師団で、バスラ地区を責任区域としている。 バスラ日誌は、この司令部に常駐する連絡要員によって書かれている。

機甲→戦車などの装甲車両を中心に編成された部隊。
職種→自衛隊では、兵科のことを指す。

バスラ05-09-28

EOD→爆発物処理(Explosive Ordnance Disposal)
IED→手製爆発装置( Improvised Explosive Device)、ブービートラップというやつ。
J9→統合師団司令部 幕僚第9部(軍民協力担当), JはJointの頭文字

バスラ05-09-29

BAS→バスラ軍用空港地区(Basra Air Sation)
バスラ05-09-30
バグダッド日誌とバスラ日誌を不定期に掲載します(長期連載)05-9-26
数が多いので、全編掲載するかどうか迷いましたが、筆者自身の備忘録も兼ねて、あまり一般受けしそうにないようなものもすべて投稿することにしました。 一応、自分でわかる範囲までは略語等に対する注釈を付けておきました。

筆者注:
C3→連合軍(Coalition)司令部 第3幕僚部(作戦担当)
LO→連絡将校(Liaison Officer)、司令部間の連絡・調整のために派遣された幹部。ここでは頻出単語。
SGM (Sergeant Magor) →曹長(最上級の下士官)、 本文では下士官の会議で将校である中佐の服装を指導しているという話。


バグダッド05-9-26
コメント:どうせカタカナにして使うなら、Coalitionは、コアリッションよりも、コーリションの方が原語の発音に近い。
MNF →多国籍軍(Multi National Force)
バスラ05-9-26
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★