FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
マスコミに流されるな
ある公の機関が蒲田駅周辺のネットカフェで実地調査したところ、世間で知られているような、いわゆる「ネットカフェ難民」などに該当するのは3人だったそうですな。

マスコミによって煽られ、実態をかけ離れた一種のデマが社会現象となっていたわけです。問題の大きさからすると、西成の労務者の方がよっぽど注目されていいものを、、、、

最近、「外こもり」という言葉を聞きますが、これにしても、すでにタイでは貧乏長期滞在者の追い出しが本格化しており、実態は、減少傾向にあります。

まあ、マスコミというのは「火のないところに煙を立たせる」のが商売ですから、われわれが見る目を持たないと、振り回されることになりますな。

東京にいるシナ人の異常な多さを告発する報道がなんで少ないんだろう、、、、



夏も終わったか、、、
ああ、そういえば、近くの日産スタジアムでサザンオールスターズのライブをやっていますな。

彼らが登場した時は、新手のコミックバンドだと思ってました。

サザンを世に出したデビュー曲の「勝手にシンドバッド」は、まあ、「勝手にしやがれ」と「渚のシンドバッド」を足した、安易なタイトル。しかも、早口で聞き取れない、メロディーに無理やり歌詞を詰め込んだような桑田のボーカルは、もうコミックソングの域だったですな。実は、私、レコード買いました。

その後、国民的ユニットになるとは誰が想像したことか、、、、、



涼しい
過ごし易くなりましたな。

オリンピックも終盤ですが、やはり、当局が力で抑えて、テロは起こらず。

しかし、やっぱり、オリンピックは人間の限界に挑戦するような競技でメダルを取ってこそ価値があるというもの。

まあ、マラソンと卓球では同じ金メダルでも10倍くらい価値は違うと思いますわ。

卓球の愛ちゃんて、腕立て伏せが10回できないそうですな。つまり、競技に必要ないから、、、、

正直、あんな子供の遊びを種目に加えるのはやめてほしい。結局、あれって、テニスの子供版なんでしょ?

女子柔道とかレスリングもそう。底辺が少ない種目でメダル取ってなにが嬉しいんだか、、、、

そんなクダラン競技でメダル取って、新聞の一面に載せているのも情けない、、、、、、

世界的に価値がありそうなのは、やはり競泳の北島くんのメダルだけでしょうな。
そういえば、3ヶ月の契約期間は終わってた、、、
特になんにも言われてないので、多分、契約は更新されたと考えていいんでしょうな。
毎日仕事に追われて、すっかり忘れてましたが、確か、今回の契約上は自動更新ではなくて、改めて契約書を交わすハズなんですが、、、、

といっても、実態としては、現時点で私をクビにするのは不合理。なんせ引継ぎすることが多くて、少なくとも1週間前から後任者と打ち合わせしないと、業務が継続できませんから。

仕事があること自体はいいんですが、正直言って、もう辞めたいわ、、、、、クビにしてほしい気持ちも反面であるという、この複雑な心理。

しかし、3ヶ月は早いなあ、、、

女子柔道とかレスリングとかってなんだかなー
正直言って、やっぱり日本人というのは、身体能力は低い民族なんでしょうな、、、、

体重別の格闘技なんぞ、はっきり言ってメダル取っても凄いとは思わんわ。

例えば、女子柔道の48キロ級なんて、あんなもん、100キロ超の高校生の2段くらいでも、真剣勝負なら楽勝。まあ組技系格闘技の常識として30キロ体重差があると技だけではどうしようもないんです。

だから、ヤワラちゃんなんぞ、強いとは到底思えない。まあ、スポーツですから関係ないんですがね。

新聞では連日一面にオリンピックの記事がありますが、なんだかなー
30代と40代の違い
とにかく、40代になると目に見えて身体の老化を感じてきますな。

また、昨日の投稿のように、そろそろ同年代で成人病とかで苦しむ人が身近に出始めてきます。

子供の頃は50歳というと、遠い彼方の未来という感じで、「そんなの関係ねえ」だったんですが、今となっては、すぐ目の前、、、、、

ある団塊世代の知人は、貯金が5000万円近くあって、かつ年金も入ってくるのに「老後が心配で心配で仕方がない」と将来の不安を隠しませんでした。

その人は独り者で、要するに何かあったときに世話をしてくれる人がいないのが不安の要因らしいのですが、、、、

じゃあ、いったい俺はどうなるの???
同僚が、、、、、
怖い、、、、本当に怖い、、、、、、、

同僚の年は46歳。私とほぼ同年齢。

で、突然、失語症のようになってしまいました。

記憶障害も凄くて、日常の生活もちょっと、、、、本当に突然でした。

MRIの結果、左脳で出血があって、知能を司る部分の神経が機能障害になったとのこと。

つまり、肉体には影響はないが、言語や記憶に障害が残るという一見して判断しにくい症状。

田宮二郎扮する財前教授が、突然、藤山寛美扮するアホの丁稚どんになったような感じで、ちょっと衝撃的なんですわ。

他人ごとじゃないわ、、、、、、、、、俺も血圧高いしなあ、、、、、、

赤塚不二夫死去
なんのかんの言っても、私の幼少時代から小学生頃に影響を受けた漫画家の一人。

最初に買った漫画の単行本は、確か、レッツラゴンだったか天才バカボンだったか、、、、イヤミのポーズも真似したしなあ。あの、「シェー」っていうやつです。

時代も変わっていくなあ、、、

ヤクザのにーちゃん発見
コンビニで30代前半ぐらいの若いヤクザもんを発見。

なんで分かったかって、肩に立派な彫り物を入れてたんで、一目瞭然ですわな。

で、現在風でいうタテューとかいう代物じゃなくて、そりゃもう、昔、東映映画で文太アニイがしていたような、唐獅子牡丹系の刺青です。

で、ちゃーんと舎弟みたいな若者が付いていて、、、、、どこから見ても立派なヤクザ。

でも、いくら暑いからといって、ノースリーブであの刺青はないわな。

今の若いモンにはピンと来ないかもしれませんが、私の年代以上では、あの刺青を見るだけで威圧感があります。

ただ、真偽はわかりませんが、刺青を見せるだけで脅迫罪になるらしいですから、やっぱりあのヤクザは馬鹿か?
いつの間にか夏本番
今日は職場の近くで花火大会。浴衣姿の男女が多いのには驚きました。
ちょっとしたブームなの?

雑踏警備の警官も動員されてましたが、警官をナイフで次々と刺しながら、、、などと加藤みたいに危ない想像、、、でもいくら警官と言えども、不意に刺されたら尾張名古屋。

さて、仕事の方ですが、あと2週間。まだ延長は決まってません。ぎりぎりで決めるとのこと、、、、

契約上は1ヶ月前からの告知が義務なんですが、まあいい加減。でも、正直、終わってほしいわ。

世間はいつの間にか、オリンピックで盛り上がってますな。思えば、シナのテレビは2年前からカウントダウンして、「あと500何日!」と指折り数えてきたんで、シナ国内での盛り上がりは最高潮でしょう。
結局、忠犬福田も開会式に参加することになったし、、、、

このまま成功するのも複雑な気分よのお、、、

copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★