FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
バカ韓国がまたトンデモ判決
大方の予想通り、またしても韓国の裁判所が日本企業への賠償を命じる判決を出しましたな。

一連のいわゆる「徴用工」判決では、日本の半島併合そのものを「違法」と認定して、それに対する「慰謝料」という名目での損害賠償を認めた判決であり、これを演繹すると、もうね、日本併合時代に生きていた朝鮮人のすべてとその遺族が損害賠償の対象となってしまうという、恐ろしい意味を持っております。 放置しておくと、必ず「俺も俺も」で訴訟の嵐ですよ。 韓国内で収拾がつかなくなる。

もちろん、日本政府に交渉の余地はまったくありません。 すべて韓国内で完結すべき問題。

しかし、こういう国家瓦解につながりかねない亡国判決をポンポン出してしまう韓国のバカさ加減よのう、、、、

急増する梅毒と急増する外国人観光客の因果関係
梅毒が異常に増えているそうですな。

特に、この1年で6000人の報告例があるそうで、この数字がどれほど凄いかというと、10年前の年間報告数は、わずか600人程度。 この2~3年で急激に増えております。

原因は、おそらく中国人を始めとする外国人の急増によって海外から持ち込まれたものと推定できます。 ところが、どうやら、外国人「ヘイト」につながると見られているのか、公論としてなかなか議論の対象になりません。

しかし、事は公衆衛生上、非常に重要な因果関係であり、議論を避けて通るわけにはいきませんな。 

筆者が小学生の頃は、まだコンパクトなビデオ装置というものはなくて、講堂に8ミリ映写装置を設置して、梅毒とかの啓発フィルムを全生徒で鑑賞した記憶がありますが、そういう教育を現在も当然やっているんでしょうね?
昔買ったカンボジアの古札は今いくら?
その昔、キャピトルレストランに座っていると、行商が様々な雑貨や土産物を売って歩いておりましたな。

だいたいが、駅弁売りスタイルで商品を運んでいたわけですが、カンボジアの古札をパッケージにして土産物として売っていたので記念で購入したことがあります。 

それがこれ。
cambomoney.jpg
どれも、1960年代後半から70年代前半あたりに使用されていたリエル札

紙幣10枚をまとめて1ドルで買いました。 確か、言い値は10ドルだったものを値切ったらすぐに1ドルになったんで仕方なく買ったような記憶がありますな、、、、

これ、コインや紙幣の専門サイトで調べてみると、コレクター間での取引価格は、だいたい、写真にあるものはすべて1枚2ドル程度。
ということは、まあ、紙切れ同然のものを高値掴みさせられたというよりは、それなりに価値のあるものを安く手に入れたということになりますか、、、
aka とは何ぞや?
aka または、a.k.a. とは、also known as の略とのこと、、、、、

最近、よく目にする単語でしたが、固有名詞かと勝手に思っていて、調べてみると略字として公文書などに使われているらしい。

もともとは、警察用語で、人の名前のあとに付けて、「~こと~」「別の名を~」という用法であるということですな。

たとえば、

John Doe aka Big John (ビッグジョンことジョン・デュー)みたいな使われ方。 つまり、本名はジョンデューであるが、仲間内ではビッグジョンと呼ばれていた、、、みたいな用法です。

必ず一定数以上のアクセスが期待できる動画!
もし、読者の皆さんがユーチューバーで小遣い稼ぎしよう、、、、と思ったら、

絶対にそこそこのアクセスがある必勝動画

があるので、ぜひチャレンジしてもらいたい!

それは、ずばり、

柴犬の日常風景 です。

できれば、子犬の頃からの成長動画が望ましいですが、まあ、ペットとして飼っている犬に餌を食わせている動画を上げるだけで、そこそこのアクセスがありますな。 実際に調べてみるとわかりますが、たったそれだけで最低でも1万や2万のアクセスは稼げるんですよ。 中には数十万もの再生数があるものまで、、、、

確かに、かわいい犬動画は、心を和ませるので、子供から大人まで多くの年齢層が視聴します。  

犬に限らず、かわいいペットを飼っている人は、その日常を撮影するだけで、餌代くらいの収益は稼げるでしょう。

筆者も、困ったら柴犬動画で生活していこうと考えてます、、、、
60を越えてクサいメシはつらいだろうねえ、、、
日産のゴーン会長が逮捕されて世間を騒がしておりますが、法曹の専門家によると、ゴーン会長は実刑判決を免れないとのこと。

絶対に執行猶予はないということですな。 しかも、悪質な罪状からして、軽くて4-5年は間違いないらしい、、、

となると、やっぱり府中刑務所かどこかに入るんでしょうか? もちろん、雑居に入ることはないとしても、独居で封筒貼りでもするんでしょうかね?

いずれにしても、人生の終着点でこうなってしまうとは、夢にも思っていなかったでしょうな、、、、タイとかフィリピンだったら、賄賂で何とでもなるんでしょうが、さすがに日本ではねえ、、
ほう、大阪万博が決定したか
どうしても比較してしまうのが、昭和39年の東京五輪→昭和45年大阪万博と、今回、2020年東京五輪→2025年大阪万博の似たような時間軸の流れですな。 しかも、当時は高度成長期の真っ只中、佐藤栄作長期政権の頃でした。 そして、今回は安倍長期政権下でのアベノミクス景気の真っ只中。 いろいろと似ております。

ただし、昭和の方は、もうね、日本全国が異常なくらいに沸き立ったわけで、次の開催が前回を越えて盛り上がるのは不可能というもの。
それでも、大阪万博の決定で、東京五輪後に予想されていた総需要の縮小、経済の衰退は、とりあえず、5~6年は先延ばしになることは間違いなさそうです。 まあ、関西圏の経済にブーストがかかることは結構な話。 そういえば、大阪にカジノができる可能性も大きいので当面は目が離せませんな。

さて、よく考えてみると、大阪万博の頃には筆者も還暦を過ぎているんよなあ、、、、
はいはい、ベトナム人ベトナム人
以下、毎日新聞より引用、、、

福岡県警
万引きの疑い ベトナム人技能実習生6人を逮捕
毎日新聞2018年11月22日 18時48分(最終更新 11月22日 18時48分)

 商業施設などで万引きを繰り返したとして、福岡県警は22日、ファム・コン・ティエップ被告(28)=窃盗罪などで公判中=らベトナム人の男女6人を窃盗容疑などで逮捕したと発表した。6人とも技能実習生として来日し、うち5人はトラブルや待遇の不満で実習先を逃亡していた。

 逮捕容疑は4月26日、北九州市八幡西区の大型商業施設で、衣類など4点(販売価格計1万9204円)を万引きしたなどとしている。容疑者の一部は「福岡県内で10件ほど万引きした」と供述している他、県外でも複数の被害情報があり、関連を調べている。

 県警によると、6人は店頭で医薬品や衣類などをバッグなどに入れて持ち去り、インターネットで転売。収益は生活費や仕送りに充てていたとみられる。防犯カメラの映像などから6人が浮上した。それぞれ別々の場所で実習していたが、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で知り合い、福岡県に移り住んだという。【平塚雄太】


https://mainichi.jp/articles/20181123/k00/00m/040/041000c


まあ、そういうこってすわ、、、
ユーチューバーという仕事
ユーチューブでの報酬は、1アクセスあたり、0.1~0.4円が相場らしいですな。 

つまり、ヒカキンとか、はじめしゃちょーとか、1本のビデオを上げると、数日で100万とか200万アクセスになるトップクラスは、年収3億から5億円になるらしい、、、、ここまで稼げるなら、小学生の将来なりたい職業の第3位というのも頷けるところ。

いろいろと動画を見ていくと、そこらの小学生が適当に雑談しているような動画が数十万アクセスもあって、早くも「夢」を実現している子供たちもいるようです。

仮に、報酬がアクセスあたり0.1円としても、動画を毎日上げて、すべてがアクセス2万であるなら、それだけで月6万円の収入になるわけで、サイドビジネスとしてはまずまず。

オレもやろうかな、、、、
そういえば、今年は本を一冊も買ってない
いや、今年どころか、多分、去年も買ってないような気がしますな、、、、新刊書なんて、高くて買う気がしないし、本を置く場所に困ります。 

ちょっと昔は、ブックオフで100円のやつを数冊買って、そのまま喫茶店とかファミレスでさらっと読んで流して、そのままゴミ箱に捨ててくるようなこともやっていましたが、近年は、もう、ブックオフにも読みたい本がない状態。

私のスマホやPCのブックマークには、「まとめサイト」やブログが50タイトルくらい並んでいて、それを毎日巡回するだけで数時間は潰れます。 暇つぶしのために書籍を購入する必要はまったくない現状。

「出版不況」と言われる所以がよくわかりますよ。
国籍で犯罪傾向が違う不思議
次は警察庁発表資料より、平成28年に発生した外国人による犯罪データ、、、、

t4z04170.png

図の一番左、刑法犯検挙人員数を国籍別にしたもの。 中国、ベトナムと続く不動のトップ2ですが、在留人口あたりの比率にすると、ベトナム人が断トツのトップで、中国人の6倍の検挙率となることに注目。

興味深いのは、いわゆる「空き巣狙い」系の侵入窃盗では、中国人が4割を占めており、ベトナム人はまったくの少数派ということでしょう。 他方、自動車(バイク)泥棒ではベトナム人が多いのはわかるとして、中国人が少ない。 

そして、万引きでは、ベトナム人は不動のトップ。 そして、中国人が続いておりますな。

国民性の違いというものが、犯罪傾向にも顕著に現れていることがわかります。
カンボジア・ココン州の中国租借地は中共海軍の拠点となるか?
一部で、中共海軍基地が常駐するとの報道がありましたが、カンボジア当局はすぐに打ち消しましたな。

シアヌークビルの対岸にあるココン州の広いエリアを中国企業が99年租借する権利を獲得しており、ここに空港、港湾施設、リゾート施設などを含めて、なんと、

45000ヘクタール

の敷地に新都市を作ろうという巨大プロジェクトが進行中です。

もちろん、一帯一路構想の一環で、この植民エリアの住人はほとんどが中国からの移民となる予定。 まさに、中国租借地。

しかし、フンセン以下、無能指導者たちによってカンボジアが切り売りされているような状況がどんどん続きます。

不法在留外国人対策で通報報奨金制度をもっと宣伝するべし
現在は、最高5万円までの報奨金が法定で認められているそうですが、これを10万円にまで引き上げてはどうでしょうか?

そして、この制度を知らない日本人が多いので、入国管理局は大々的に広報して、不法就労、不法在留を国民全員で監視する体制を構築する必要がありますな。

とりあえず、外国人労働者が増えて、現実的に起こりうることは、在留期限を過ぎても帰国しないで居続ける、いわゆるオーバーステイです。 あるいは、日本の労働環境はおそらく、かなりの外国人労働者にとってみれば、「奴隷」に近いと感じるはず。 逃げて地下に潜ってしまう連中も相当数出てくる。

例えば、ライン工なんていう仕事は、勤勉な日本人でもキツイと感じるくらいですから、外国人がラインに入って、ロボットのような作業を延々と繰り返すような仕事をできるとは思えません。 おそらく、すぐに逃げ出してしまう。 あれって、海外進出している企業は、進出先の国民のレベルに合わせてラインのスピードとか工程を楽にしてやっているから現地人でも可能なんであって、日本人に合わせて成立している日本の工場で外国人が働いたら、かなりの割合が最初から付いていけません。 同じ賃金を支払うとすれば、コストパフォーマンスは日本人の30%くらいです。

ベトナム人であれば、無防備な店舗で万引きするほうが、楽に稼げることに気付いて、徒党を組んで犯行を繰り返すでしょう。 実際、そういった犯行がいくつも摘発されておりますな。

こう言うと、「いや、犯罪に走るのは一部であって、大半は真面目に働いているんだ!」などと反論してくる連中がいますが、 ベトナム人の万引き経験率は、50%程度と言われていて、これって、凄い多い数字ですよ、、、、

とてもじゃないが、例外として捉えるわけにはいきません。

貧弱な入国管理制度を補う意味での通報制度の周知徹底は待ったなしでしょう。
1日がなんでこんなに短いんだ?
「つるべ落とし」とはよく言ったもので、夕方5時頃になると、もう空は真っ暗ですな。

そうこうするうちに、あちらこちらでクリスマスソングが聞こえてくるんで、気分はもう年の瀬、、、、

人生は短いなあ、、、

もう、怖くて都会には住めないねえ、、、
以下、日経新聞より転載。

新宿の3600万円強盗、中国籍の3人を逮捕
社会
2018/11/15 12:38

東京都新宿区の事務所で社員を縛って現金約3600万円を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は15日までに無職の馮徳龍容疑者(24)=東京都北区赤羽北2=ら中国籍の男3人を強盗致傷などの疑いで逮捕した。馮容疑者は認否を留保し、他の2人は否認している。

逮捕容疑は5月2日午後3時ごろ、新宿区百人町1のビルに入る事務所で男性社員を床に押し倒し、粘着テープで体を縛るなどの暴行を加えて3600万円を奪い、頭に打撲などを負わせた疑い。
(転載終わり)

こういうニュースがこれからは日常茶飯事に流れるのか、、、というか、すでにこんなのばっかり、、、

京都市は外国人観光客を制限せよ
以下、産経ウエブより転載記事。 少し長いです。

排泄物〝誤爆〟、使用済みペーパーも流さず…京都市、訪日客トイレマナーに大迷惑 啓発ステッカー作戦の効果は?

和式トイレの使い方を示した啓発ステッカー。正しいしゃがみ方やトイレットペーパーは流すことなどを5カ国語と一目で分かるイラストで説明している
昨年1年間の外国人宿泊客数は183万人で、前年を70万人近く上回り過去最多となった京都市。米大手旅行雑誌「トラベル+レジャー」で世界の人気観光都市第1位に2年連続で選ばれ、名実ともに世界から認められた国際観光都市が、人間の生理現象に絡む困難な問題に直面している。中国人をはじめとする海外からの観光客によるとみられる公衆トイレの使い方をめぐるトラブルだ。トイレのマナーが国によって異なるためか、思いも寄らぬ汚れ方をしているケースが観光地で後を絶たないのだ。東京五輪が開かれる2020(平成32)年に向け、さらなる外国人観光客の増加を目指す京都市。トイレ問題を解決すべき課題と位置づけ、正しい使い方を伝える異例のステッカーを作成、公衆トイレに張り出すなど対応に追われている。


「あり得ない汚れ方」

京都市内の公衆トイレは今、どんな汚れ方をしているのか。
京都市まち美化推進課によると、和式のトイレでは逆向きにかがんで用を足すケース、洋式のトイレでも、便座に足を乗せて用を足したり、便器の外に“誤爆”したりするケースがみられるという。
当然、便座は土足で汚れ、個室内は凄まじい異臭を放つ。
 「和式トイレの使い方が分からないというのはまだ理解できる。しかし、洋式トイレでも汚されるとはどういうことかよく分からない」と担当者は話す。
このほか、使用済みのトイレットペーパーをトイレに流さずに、備え付けのごみ箱に捨てるケースも目立つ。中国や韓国では、下水設備と紙質の問題から、トイレットペーパーをトイレに流す習慣はなく、備え付けのごみ箱に捨てることが多い。同課の担当者は「そうした国々の観光客が、自国のやり方でそのまま使うのではないか」と話す。
こういう使い方をされると、後に入った観光客は不快な上、使いにくく、清掃もしづらい。清掃を委託している業者からも「ちょっと考えられない汚れ方をしているときがある」などと苦情が寄せられることがある。


〝爆買い〟はありがたいが…

近年、世界各地で観光客が絡むトラブルが報じられるのは、著しい経済発展を遂げた中国人の観光客が多い。
日本では〝爆買い〟で経済効果に寄与してくれる一方、床に唾を吐く▽並ばない▽大声で騒ぐ▽陳列商品を触ったり、粗雑に扱ったりする-といったマナーやモラルに絡むトラブルが頻発。トイレの使い方をめぐっても、「排泄物を流さない」「便器の外に飛び散っている」「異臭がすごい」といった困惑の声がインターネット上で飛び交う。
京都市まち美化推進課によると、市内の公衆トイレが汚されるケースが目立つようになってきたのはここ数年のことだ。
中国のインターネット検索最大手「百度(バイドゥ)」日本法人と業務提携した公益財団法人京都文化交流コンベンションビューロー(KCB)によると、中国では京都人気が年々高まっている。平成26年4~12月に京都市内の主要25ホテルに宿泊した外国人の前年同期からの増加数は、中国が3万3435人増で1位になった。
トイレ問題を引き起こしているのはやはり、中国人観光客が多いのかもしれない。


「トイレはしゃがんで…」5カ国語で説明

とはいえ、トイレという性格上、個室内に防犯カメラをつけることはできず、〝汚した犯人〟をつかまえることもできない。
そこで市が考えたのがイラスト入りの啓発ステッカーだ。ステッカーはA4判で、日本語、英語、韓国・朝鮮語、中国語(簡体・繁体)の5カ国語で和式、洋式のそれぞれのトイレの使い方を説明している。
例えば、和式トイレなら「トイレはしゃがんでご利用ください」「トイレットペーパーはゴミいれにすてずながしてください」などと記載。それぞれの記載には、逆向きでなく正しくしゃがんだり、トイレットペーパーを備え付けのごみ箱でなくトイレに流したりするよう、イラストで正しい利用法と誤った使い方を説明している。
さらに日本のトイレは進化が進み、流し方もレバー、センサー、ボタンとさまざまなタイプがある。外国人にとって使い方が分からなくても不思議でない。このため、ステッカーでは「手をかざすと水がながれます」(センサー)、「ボタンをおすと水がながれます」(ボタン)といった3種類の説明をそれぞれイラスト入りで用意した。
市では、平成25年にも文字中心の啓発ステッカーを作成したが、「効果があったかどうかもよく分からなかった」として、今回改めて「より分かりやすく」とイラスト中心のステッカーにしたという。
市内に65カ所ある公衆トイレを中心にステッカーを貼るほか、市のホームページ(HP)でも無料でダウンロードが可能。担当課は「外国人観光客が多く利用するような飲食店や商業施設にも貼ってほしい」と呼びかける。
京都市の観光名所・高台寺(同市東山区)を訪れていた中国人の男性客の王磊(ワン・レイ)さん(45)も、5年前に初めて最初に来日した時には公衆トイレの使い方が分からなかった。ステッカーについて「初めて日本に来る人には分かりやすいと思う」と話していた。


観光客もてなしのために

観光都市にとって、観光客に散策を楽しんでもらうためには公衆トイレの整備は不可欠だ。
京都市では、公衆トイレマップを作成し、市のHP上で無料で配布しているほか、観光客が利用できそうな大学や寺院などの民間施設に水道代や整備費を助成し、トイレを観光客向けに解放する「観光トイレ」の整備を進めてきた。
市は、2020年東京五輪・パラリンピックまでに現在26カ所ある観光トイレの倍増を目指し、管理する民間施設に対する助成を手厚くする取り組みを進めている。助成の中には、和式トイレから洋式トイレへの切り替えやバリアフリー化に必要な経費も含まれる。
市の担当者は「観光客をもてなすためには多くのトイレが必要。開放してくれる民間施設に理解を求めるためにも、きれいなトイレの使い方を広く知ってもらうことは重要だ」と話している。


(転載終わり)

こういう記事で歯がゆいのは、外国人に批判的な論調の記事を書くとすると、必ず、「爆買いはありがたいが、、、」とか「おもてなし」など、外国人観光客は基本的にはウエルカム、、、という一文をぶち込んでバランスを取るような内容に仕上げてしまうことでしょうな。

シナ人のトイレの使い方が「想像を絶する」とは、どういうことかというと、便器の中にウンコをしない人がいるということですよ。
筆者は、中国のホテルでシャワールームにウンコがもっこりと置いてあるのに遭遇したことが数回ありますが、シナ人というのは、20代の女性が野グソも平然とやってのける強靭なメンタルを持っているわけで、このレベルを想定しなければなりません。

しかし、こういうニュースがようやく堂々と表に出てくるようになるほど京都は荒れてきたんでしょう。
KISSと防弾少年団の共通点を発見したぞ
まあ、どうでもいいことですが、昨日の投稿でKISSの話を出したついでに、気がついたこと、、、、、
KISSのファンクラブは、KISS ARMY と呼ぶんですが、防弾少年団なる韓国グループも同様にファンのことをARMYと呼んでいるそうですな。 ファンクラブをARMYと呼称することが一般的なのかどうかは知りませんが、、、、、

しかし、今回の原爆Tシャツ騒動で初めて知った韓国グループですが、日本のバカ女子高生を中心にファンが相当数いるらしい。

韓国人というのは反日のくせに日本で稼いでいるんで腹立たしいですな、、、

70年代までは、「ナチス風」ファッションや演出には大らかだった
第二次大戦が終わって70余年、すでに当時を直接知っていた世代はもうこの世にほとんどいません。 しかし、時代を経るにつれて、ナチスに関する事象に対する締め付けや規制は年々強まっておりますな。

現在進行中の話題としては、韓国の「防弾少年団」なるグループが武装親衛隊の迷彩帽を被ってプロモーション写真を撮影していたことが発覚して、えらい大騒ぎになっております。 しかし、筆者は敢えて彼らを擁護しますな。 近年のナチスものに関する締め付けは本当に異常というしかありません。

こんな馬鹿げた傾向が始まったのはいつからか? ずばり、80年代以降です。

例えば、、、、

kiss.jpg

KISSのロゴなんて、明らかにナチス親衛隊のロゴを意識したもので、現在なら間違いなく大騒ぎになるでしょう。
ss.jpg
(参考)

YMOのプロモーション写真もアウトになる可能性が高い。
YMO_11.jpg

もっと直接的なのは、沢田研二「サムライ」のステージ衣装、、、、
sawada.jpg
さすがにこれは、すぐに批判が来て衣装はすぐに変わりましたが、、、、、、、ナチスの鉤十字章をそのまま衣装に使うなど、現在ではそういう発想さえ浮かばないでしょう。

不思議なのは、70年代当時は、ルドルフ・ヘス副総統も監獄の中で存命だったし、イスラエルの秘密機関がまだナチス残党を追いかけていた時代。 本来なら、ナチス残党が生き残っている時代こそ、ナーバスであるはずなんですが、、、、
集団万引き外国人と言えば、、、、ハイ! お分かりですね?
以下、YAHOOニュースより転載記事。

11/11(日) 17:02配信 読売新聞
ベトナム人集団窃盗か…ドラッグストアで大量に

 東京近郊で組織的に窃盗を繰り返していた疑いのあるベトナム人グループの一部が、入国管理当局に入管難民法違反(不法滞在)容疑で摘発されていたことが関係者の話でわかった。いずれも留学生や外国人技能実習生として来日していた。

■白昼に堂々と

 今年5月の日中、東京近郊のドラッグストア。数人の外国人グループが入店後、化粧品や香水、サプリメントの陳列棚に一直線に向かう。大きな手提げかばんに次々と商品を詰め込むと、そのまま店を後にした。

 この店では今年1月~7月、少なくとも10回にわたって外国人グループが同様の手口で大量の商品を盗んでいた。犯行時間は毎回、わずか3分ほどだった。

 関係者によると、グループは首都圏のアパートを拠点とし、窃盗役、見張り役、運転役などに分かれ、複数の量販店などで窃盗を繰り返していたとされる。入管当局は今年7月、拠点を入管難民法違反(不法滞在)容疑で強制調査。リーダー格とみられる男(25)と女2人を摘発した。いずれもベトナム人だった。



転載終わり。

何も言うまい、、、

まあ、そういうこった。

ああ、そういえば、昔は「花の都 パリ」だったもんなあ、、、
フランシスレイの名曲をいくつか聴いていたら、1960年代のフランスに対する憧れたるや凄かったことを思い出しますな。 

もうね、当時のフランスやパリのイメージは、100%肯定的だったです。
文化やファッションの中心で、アランドロンは日本人女を虜にしましたよ、、、

漏れなく、筆者もそういう漠然としたイメージを子供の頃から抱いていたんですが、実際に行ってみると、少し違いました。

北はノルマンディーから南はニースまでグルグル回りましたが、基本的にフランスは農業国です。 イメージ通りのフランスは、パリの中心部だけ。

しかも、すでに80年代の終わりの頃でも移民が多くいて、雰囲気は暗かった。 コスモポリタンと言えば聞こえはいいが、貧民が雑居する街でありました。

今は行く価値もなさそうですな。
(訃報) 巨匠フランシス・レイ死去
フランス映画の全盛期を支えた作曲家と言っても過言ではありませんな。

魅惑のサウンドをいくつかピックアップしました。






恥ずかしい、、、、恥ずかしすぎるぞこれは!
ホワイトハウスで、トランプ大統領に日本の記者が質問したんですが、、、、、

果たしてどうなったか?



悪いが、この記者、本当に発音が悪い。 

インド人とかフィリピン人とか、聞き取りにくい英語を話す人々はいますが、あれでもポイントになる発音は押さえているので理解はできます。 しかし、この記者は典型的なカタカナイングリッシュのまま、発音を矯正されることなく話しておりますな。

この程度の発音なら、リスニング能力も大したことはありません。 米国で取材活動していても通訳が必要なレベルです。

なんでこんな記者を派遣してきたの?


肥満体が最も多い国とは?
あなたの予想通りです。ハイ。


BMI30以上の割合
debu.jpg

目安としては、175cmで93kgを越えるとBMI30を越えます。 

やはりというか、日本がOECDの中では一番デブが少ないという結果ですな。
米中間選挙終わる
「トランプ氏に厳しい審判!」

とか、

「厳しい政権運営が迫られるウウ!」

など、反トランプのマスコミは軒並み大喜び。 もう、行間から嬉しさが伝わってきますな。

しかし、中間選挙で政権党が敗れるのは普通のことらしく、過去50年で上下両院ともに勝ったのは2回だけというから、言ってみれば想定内。

トランプ大統領が相変わらず強気なのは、そういう背景があるということでしょう。

外国人労働者のほとんどが所得税を払ってないのを知ってるか?
筆者が以前に勤めていた会社にもフィリピンとか、インドネシアとかから招聘した社員が働いていて、ちゃんと確定申告をしておりました。

じゃあ、所得税をちゃんと払っていたかというと、
まったく払っていませんでしたな。

カラクリはこうです。

扶養家族を5~6人くらい申告しているので、控除額が200万円くらいになって、課税所得が大抵はゼロになり、所得税は払う必要がなくなるということ。

彼らは扶養家族として、自分の嫁と両親、嫁の両親、子供(ムスリム圏では3人くらいが普通)、すべて申告しますから、場合によっては10人近くになるんですな。

しかも、これは節税を狙った嘘でもなくて、実際に途上国での大家族制度では「出世頭」に親族一同がぶら下がるという構図は普通にあります。

これは、日本税制が「海外に置いている扶養家族」ということまで想定していないために、途上国での生活費を考慮していないまま控除額を一律にしているために起きるもの。 実態に則すなら、フィリピンに置いた扶養者の一人当たりの控除額なんて、5万円くらいで十分でしょう。 

早い話が制度上の不備です。 

外国人労働者は、このような制度の抜け穴を駆使して、様々な恩恵を受けているわけですな。
昔の上司が書いた本を見つけた!
筆者が遥か昔に自衛隊にいた頃の上司が、すでに退職していて北朝鮮本を出版していることを知りました、、、

クリックすると飛びます

しかし、どうやら、私とは程遠い考え方のようで、カネを出して買う気にはなれませんな、、、
日本よ、韓国には長期戦で立ち向かえ
日本人の悪いところは、長期に渡る不協和に対する耐性が弱いところ。

その点、韓国人というのは、過去の恨みを何十年も何百年も抱き続けるわけですが、そういう感性は日本人の想像を絶するところがあります。

例えば、秀吉の朝鮮出兵に対して、日本人のほとんどは、過去の歴史の1ページに過ぎないと考えますな。 ところが、韓国人というのは、数百年前の出来事でさえ、とことんこだわり、身近な事象に感じます。 現在でも、韓国人は朝鮮出兵に対する恨みを本気で持っています。

こういう韓国人と張り合っていくには、こちらも相応の感覚を持つこと。

今般の「徴用工」問題ですが、日本は1年2年で解決しようと思ってはいけない。 緊張が継続することに耐えられなくなって、妥協してはなりませんよ。
「これぞ、シナ人!」 とでも言うべき事故
まずは、産経ニュースから転載。

中国・重慶のバス転落事故、原因は乗客と運転手の殴り合い 13人犠牲
2018.11.2 15:32

 【北京=西見由章】中国重慶市で10月28日、長江にかかる橋から路線バスが約50メートル下の川面に転落、乗員乗客15人が死亡・行方不明となる事故があり、地元当局は2日、転落の原因は乗客と運転手の殴り合いだったとする調査結果を公表した。
 発表によると転落の直前、バスは道路工事のために通常の走行ルートを変更。目的地のバス停で降りられなかった乗客の女性(48)と男性運転手(42)が車内で口論となり、殴り合いを始めた。このため橋の上を時速50キロ前後で走行していたバスは制御を失い、センターラインを越えて対向の乗用車と正面衝突、さらに鉄柵を突き破って長江に転落した。
 公表された車内の監視カメラの映像には、乗客から携帯電話で頭部を殴られた運転手が右手で反撃した後に急ハンドルを切り、その直後にバスが橋から転落する瞬間や、乗客らが悲鳴を上げる様子が記録されていた。
 バスは31日に水深70メートル超の川底から引き上げられ、これまでに13人の遺体が見つかった。

(転載ここまで)

事故の直前を撮影した、車内の監視カメラ映像とやらがコレ↓



どこから、どう、

ツッコミを入れていいのかわかりませんが、、、


こういう連中が日本に大挙して来ている、、

という事実は知っておいた方がいい、、

毎度のことながら、今年もあと少しか、、、
11月となりましたな。
今朝はもう、完全に冬の寒さですよ、、、
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★