FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
企業の対韓国ビジネス担当者は、今般の日韓貿易事案の推移をよく観察すべし
韓国人・韓国企業とビジネス上のトラブル、あるいは本格的な契約履行上の紛争にまで及んだ場合、まずもって先方から誠意ある対応を期待できません。 そこが根本的に日本企業の風土とは違うところ。

先般の自衛隊機に対するレーダー照射事案もそうでしたが、

韓国側に100%の落ち度があっても、絶対にそれを認めようとせず、対抗してきます。

そして、その対抗手段や方法など、だいたい同じような様式で攻めてきます。 一連の韓国との案件で、日本人はかなり理解できたのではないでしょうか?

全国の対韓国ビジネス担当者は、よ~く推移を見ておくべきでしょう。
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★