FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
「大河ドラマ」「一代記」が作れない平成時代に生きた人々
激動の昭和を生き抜いた人生を描く、、、、、人物伝とか、ドラマ・小説ではひとつのジャンルとして確立しているとも言えますな。

ひとつのパターンとしては、戦前戦中に苦労して、戦後に大成功を収める、、、、広く知られている例なら、連続テレビ小説「おしん」がいい例でしょう。 「おはなはん」「鳩子の海」も、背景には激動の時代というものがありました。

創価学会のバイブルとも言える、池田大作「人間革命」は戦中に思想犯で投獄された、第2代・戸田会長が出所する場面から物語は始まります。 ああ、そういえば、「空手バカ一代」も終戦で荒廃した東京が物語の始まりでしたな。

花登 筺の一連の作品はそんなのばかり、、、特に、「どてらい男」は大好きでした。

時代が180度転換するようなイベントは人生でなかなか遭遇できるものではありません。 戦争や革命のような事象が幾たびも起こっていた幕末・明治・大正・昭和、、、、これらの時代は、人間ドラマの宝庫です。

それに比べて、平成時代のなんと生ぬるいことよ、、、


「平成」では、2度の大震災が起こりましたが、それを加味したとしても、なんと平和で穏やかな時代だったか、、、、この起伏の乏しい時代に、「大河ドラマ」など成立するはずもなく、作家泣かせな時代です。

後世の歴史家は、この「平成」を称して、天下泰平の黄金時代と呼ぶに違いありません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★