FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
年を重ねる毎に味わい深くなる小津安二郎映画
何故か、ユーチューブには小津作品が相当数アップされておりますな。 日本人だけでなく、外人のファンも投稿しているようです。

もちろん、自分が生まれる以前に制作された作品ばかりですから、筆者がよく観るようになったのは、BS映画劇場とか、日本映画専門チャンネルで90年代以降になるわけですな。

まだ30代の頃は「単調なセリフ回しで地味な映画」くらいの印象しかなく、あまりにもつまらないので、途中で観るのを止めることも多かった、、、、しかし、40を過ぎて、小津映画の良さがだんだんわかってくるようになり、50を越えた現在では、セリフひとつひとつにニヤニヤしながら観ている、、、、

そう、、、小津映画は、50代以降の観客をターゲットにしている稀有な作品群だったのです。

老人視点の映画なんて、珍しい、、、

しかし、映画を通して見る昭和30年代以前の日本人に備わっていた精神性はすっかり薄れてしまいましたな。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★