FC2ブログ
ぼやき大爆発
世捨て旅行者の雑記帳
原爆の教訓を無視しようとする態度に辟易
この時節になると、毎年、同じような内容を投稿しているような気がしますが大事なことなので何度でも書きますよ、、

結論から言うと、核兵器に対しては地下の退避シェルターが非常に有効で、3日間で地上の残留放射能は大部分が減退することから、国民全員が収容できるシェルターを長期計画に基づいて整備すべき。

例えば、広島で被爆時、ほぼ爆心地にいた人が地下室に降りていたために助かったケースがありました。 これを、「奇跡」とか呼んでおりますが、奇跡でもなんでもない。 そりゃ、助かって当然ですよ。 

当時、もし、広島市民が全員、防空壕に入っていたら、少なくとも爆風と熱線で即死した人はいなかったと思われます。 こういう教訓は誰しもわかっているはずが、誰も公に口にしません。 異常な言論空間があります。

皮肉にも、この教訓をいち早く取り入れたのは、欧米各国。 スイスなど、国民全員が収容できるシェルターがあるとか、、、
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 ぼやき大爆発 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
★付属掲示板へはココをクリック★